マイルが貯まりやすいクレジットカードを厳選してご紹介します。

MENU

お得にマイルを貯める方法

飛行機に乗らなくても貯められるマイル

マイルを貯めて優待航空券に交換すればお得に海外旅行を楽しめます。
マイルは飛行機に乗る以外にも、クレジットカードやポイントサイトを利用して貯める方法もあります。
お得にマイルを貯める方法をまとめました。

マイルとは

 

陸マイラーを極める

マイルを一気に貯める方法は飛行機に乗って長距離移動することです。
しかし、仕事や帰郷で飛行機に乗る機会が多い人は有利ですが、大半の人は日常生活の中で飛行機に乗る機会が少ないです。
また、飛行機に乗って貯まるマイルは原則3年の有効期限があります。
陸マイラーであれば、無期限のマイルを貯められるケースがあるので、時間をかけてコツコツ貯めていきたい方におすすめです。
マイルは飛行機に乗らなくても、以下の方法で貯められます。

 

  • クレジットカード
  • マイレージカード
  • ポイントサイト

 

飛行機に乗らずにマイルを貯める人を「陸マイラー」と呼びます。
陸マイラーを極めれば、お得にマイルやポイントを貯められるので、海外旅行に行く時間がない場合はマイル以外のポイントに交換して賢く使うこともできます。

 

マイルが貯まりやすいクレジットカードを活用する

当サイトが厳選したクレジットカードをご覧ください。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
マイルの種類 ANA
年会費 7,000円
ポイント還元率 1.5%
特徴 高還元率でANAマイルを無期限で貯められる

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
マイルの種類 JAL
年会費 19,000円
ポイント還元率 1.5%
特徴 通常の「CLUB-Aゴールドカード」の特典に加えて、「ビューカード」のゴールドカードに付帯する「ビューゴールド特典」が利用可能。Suicaチャージでポイント1.5倍

 

航空会社名入りのクレジットカード

JALかANAのマイルを貯めたい場合は、航空会社の名称が入っているクレジットカードを選びましょう。
提携カードではなく、直接発行するANAカードやJALカードなら搭乗ボーナスが付くという特典があります。
使い方によって、もっともお得なクレジットカードが変わってきます。
このほか、各種支払いをカード払いにするなど、一般的なポイントを貯めるテクニックを駆使しましょう。

 

ポイントサイト経由でクレジットカードを申込する

クレジットカードはポイントサイトを経由して申込をするだけで、2,000~10,000円相当のポイントが貯まるケースがあります。
気になるクレジットカードを絞り込んだら、どのルートで申込すると一番お得なのか調査しましょう。

 

ポイントサイトでお金を使わずにマイルを貯める

ポイントサイトでは以下の方法でポイントを貯めてマイルに交換できます。

 

  • アンケート回答
  • アプリDL
  • 提携サービスの登録

 

複数のポイントサイトを活用して、空いた時間でアプリDLを活用したり、普段利用するサービスをポイントサイト経由で活用するなど、一手間を加えることでお金を使わずにマイルを貯められます。

 

マイルにこだわりすぎない

マイルをお得に貯める方法は多数ありますが、飛行機に乗ったり、航空会社のクレジットカードを使ったりなど直接マイルで貯まるサービス以外は、換金率が低くなるケースが多いです。

 

たとえばポイントサイト経由で貯めたポイントを2pt=1マイルの条件で交換して、1マイルあたり2円未満の優待航空券に交換するなら、Amazonギフト券や電子マネーのチェージで1pt=1円で交換した方がお得です。

 

また、ポイントが貯まるサービスだけにこだわると、他の割引に特化したサービスや商品よりも割高になってしまうケースがあります。
つまり、マイルの貯まるスピードではなく、ポイント付与や交換率の良さを重視して、状況に応じた使い分けをすることがお得にマイルを貯める極意です。